banner

最新の金融 ニュース

国内の設備投資は順調、消費は停滞の可能性

banner 2014年11月28日は、国内の景気の動きを示す経済ニュースの一つとして、主要な経済指標の発表が相次ぎました。
いくつかの指標のうち、企業の生産活動の状況を示す鉱工業生産指数に着目すると、10月は前月比0.2%増と、2カ月連続の増加でした。
このうち、財別の動きを見ると、企業の設備投資に向けられる財が前月から増勢が大きく加速した一方、家計で消費される財は2カ月ぶりに悪化しています。
つまり、国内では、企業の設備投資が順調に推移しているのに対し、消費は停滞している可能性があるわけです。
実際、同日に発表された2人以上の世帯の消費動向を示す実質消費支出が7カ月連続で前年同月を下回りました。
さて、こうした経済状況のなか、今後、金融市場がどのような展開を見せるのか、注目です。

ビジネス活用できるGoogle Apps Script

関連情報一覧

banner あと2年ほどすれば、金融機関のATMも24時間稼動になる、というニュースがありました。
コンビ

金融機関のATMも24時間稼動のニュース

banner 最近、都市部の不動産の価格が上昇しているというニュースを耳にする機会が多くなってきました。

不動産価格のニュースが身近になります

banner 金融関係のニュースで日常的に触れることが多いのは、為替と株価です。
自分には関係ないと思ってい

金融のニュースに触れるとき